初めての方へ

この度はひなた治療院のホームページをご覧頂きありがとうございます。 ひなた治療院を初めてお越しになる方の不安が少しでもなくなるようにこのページでわかりやすくご説明させて頂きます。

当院では痛みやしびれ、不快症状などを根本から改善するお手伝いをさせて頂いております。 全ての症状には原因があります。原因がわからなければ改善する方法もわかりません。

原因がわからずに湿布、電気療法、痛み止め、マッサージなどを行っていても一時的に症状が緩和するだけで根本から改善することは難しいです。

当院では症状や痛みの根本原因を見つけ出し原因に合った方法で改善して行きます。

このような思いをしたことはありませんか?

  • どこに行っても改善しない
  • 改善したとしても一時的で すぐに戻ってしまう
  • 担当の先生が毎回入れ替わる
  • 症状や痛みの原因の説明をしてもらえない
  • 説明を求めると先生が不機嫌になる
  • どのくらいで改善するかの 期間を教えてもらえない
  • 自宅での注意点も教えてもらえない
  • 自己管理のセルフケアも教えてもらえない

など上記の事を他の医療機関で感じられた方もいらっしゃいます。

当院では国家資格を持った施術者が必ず最後まで施術を担当いたします。症状や痛みの原因もイラストや模型等を使用してわかりやすくご説明させて頂きます。良い状態を保つための自己セルフケアもご指導させて頂いております。わからないことはご遠慮なくお伺いください。

また、完全予約制のため待ち時間もありません。 こちらのページをご覧になりわからないことなどがありましたらお電話かお問い合わせフォームよりご相談ください。

※注意※ お電話でのご相談につきましては、施術中はすぐに対応が出来兼ねることがあります。 ご了承ください。

当院はこんなところです

一般的な整形外科や整骨院では原因の説明はして頂けるのですが患部のみを診た対処療法的な説明しかいして頂けない場合が多いです。

また、一般的な整体院では体全体を診た施術は受けられますが、「なぜ痛みや症状が出たのか?どのようにすればより良く改善するのか?どのようにすれば同じ痛みや症状がでないように予防できるのか?」などの詳しい説明をして頂ける院が少ないです。

当院では身体全体を診て痛みや症状がある部分だけでなく体全体からの施術を行い5年先・10年先も健康でいられるような予防的な対処方法なども説明もさせて頂きます。そして根本からの施術をさせて頂いております。

違い1 問診

他院

話をよく聞いてもらえない。

当院

問診をしっかいり行い患者さんのお悩みをお聞きします。

違い2 検査

他院

原因のわかる検査をしてもらえない。

当院

症状の根本原因をさがす検査をしっかりと行います。

違い3 原因の説明

他院

なぜ症状が出たのかわからない。

当院

検査にて見つけ出した原因を模型やイラストを使いわかりやすく説明します。

違い4 カウンセリング

他院

どのくらいの回数と期間を通えば良いのかわからない。

当院

検査結果をもとに回数や通院期間をご説明いたします。

違い5 施術内容

他院

気持ち良さや心地よさが目的のマッサージなどの慰安的な施術しか行わない。

当院

問診・検査をもとに見つけ出した根本的な原因から改善させるための施術を受けることができる。

違い6 施術方法

他院

誰にでもどのような症状にも同じ施術方法しか行わない。

当院

西洋医学と東洋医学の両面から手技だけでなく特殊器具や刺さない鍼などを用いて患者さん一人ひとりに合わせた施術を行います。

違い7 施術後の説明

他院

帰宅後に自宅や職場でどのように注意して良いのかわからない。

当院

自宅や職場で行える自己管理方法やセルフケアなどを聞くことができる。

違い8 その他

他院

毎回、違う先生が施術を行い資格の有無や経歴がわからない。

当院

施術歴20年以上の国家資格をもつ院長が毎回責任をもって施術を行います。

上記の図のように心身に対するストレスにより以下の7つの原因が起きてしまいます。

ただし、当院ではストレスが全て悪いのではなくストレス自体を受け止める心身の【抵抗力・対応力・適応力】が不足することで起きてしまうと考えています。

原因1 自律神経(脳)の障害

脳が自律神経をコントロールしています。脳の機能が低下すると自律神経の機能も低下してしまい様々な身体の不調が出てきてしまいます。

原因2 体のゆがみ

不良姿勢や無理な運動や仕事などにより背骨や骨盤の動きが悪くなり身体はバランスを崩して来ます。

原因3 関節の機能障害

不良姿勢や無理な運動や仕事により身体がゆがむと背骨や骨盤、手足の各関節の動きが悪くなることで関節の障害が起こって来ます。

原因4 筋肉の緊張や硬結

身体がゆがみ関節の動きが悪くなって来たり、経絡の流れが悪くなると筋肉も緊張したりねじれたりして硬くなって来てしまいます。

原因5 神経の緊張による障害

身体がゆがんだり関節の動きが悪くなったりすると神経がねじれたり引っ張られたりして障害が起こります。障害が起こるとしびれや麻痺などの症状が発生します。

また、経絡の流れの障害でもしびれや痛みが発生します。

原因6 内蔵の機能低下

身体のゆがみや食事の不摂生、自律神経の障害、経絡の流れの問題などから内蔵の機能が低下します。内蔵の機能が低下すると反射による筋肉の緊張や身体のゆがみが強くなります。

原因7 経絡の問題

病気とは「氣が病む」と書きます。東洋医学では氣の流れや氣の不足により症状や不調がでると考えます。

この氣が流れるところが経絡になります。図のように基本的に全身を12の経絡(厳密には14本)が流れています。この経絡の氣の流れが悪くなったり不足することにより様々な身体の不調が出て来るのです。

当院の施術方針

当院では身体の不調の原因を『ゆがみと流れの障害』が原因と考えています。

心身にストレスがかかることにより背骨や骨盤などの骨格がゆがみ、筋肉や神経に捻じれや牽引などが起こります。また、氣や血の流れが悪くなることで内蔵の状態が悪くなり筋肉や神経の問題も起こってきます。

当院ではゆがみの施術には施術者の手により物理的に施術を行います。また、必要であれば手技では行えない特殊な器具なども使用します。

氣や血の流れの障害には東洋医学のささない鍼により経絡の施術を行って行きます。

このことにより7つの原因全てに対して施術を行うことが可能になります。つまり東洋医学と西洋医学のどちらの原因に対しても偏りなく施術を行うことが可能なのです。

 

当院の施術方針は『患者さん一人ひとりの原因に合った施術を行うこと』を大切にしております!