脊柱管狭窄症

こんな症状で

お困りではありませんか?

  • 仕事中、腰から足が痛くてつらい
  • 朝起きると足に鈍い痛みがある
  • 長時間座っていると腰から足がつらい
  • 長時間歩くのがつらい
  • 薬を飲んでも痛みが改善しない
  • マッサージを受けても改善しない
  • 病院で画像診断を受けても原因がわからない

1つでも当てはまる方は

当院にご連絡ください。

なぜ脊柱管狭窄症が改善しないのか?

脊柱管狭窄症が改善しない大きな理由は脊柱管狭窄症の根本的な原因を検査にて探してから施術を行っていないことが多いです。特に病院などでのレントゲン検査などの画像検査では腰痛の根本的な原因を見つけることが難しい場合が多いです。

画像で問題がなくても人の手で触れて動かしたりしてみると見つかる原因もあるのです。

改善しない方の多くは人の手で触れて動かしてもらう検査を受けていません。根本的な原因を見つける為には人の手で触れて関節や筋肉などを動かして検査をしてみないと原因がわからない場合がほとんどなのです。

また、なぜそうのような状態になってしまったのかを知ることも大切なのです。

脊柱管狭窄症の本当の原因とは?

  • 骨盤のゆがみ
  • 背骨のゆがみ
  • 筋肉・筋膜の緊張
  • 内蔵の疲労と機能低下
  • 血流の流れの低下
  • 自律神経の機能低下
  • 脳の機能低下

このように脊柱管狭窄症と一言で言っても原因は様々なのです。痛みとは危険を知らせる信号でしかありません。信号を送っている根本的な原因を見つけることが大切なのです。

根本的な原因を改善せずに痛みだけを取り除いても根本から改善したことにはならないのです。

骨折をして骨が折れている方の痛みだけを取り除いても骨折は治りません。虫歯で歯が痛い人の痛みだけを取り除いても虫歯は治りません。

痛みを出している根本的な原因が何なのかを見つけて改善することが一番の早道でもあるのです。

なぜ当院で改善できるのか?

当院にお越しになる方々のほとんどの方がご自身の脊柱管狭窄症の症状の根本的な原因の説明を受けていません。「症状の原因はどのような説明を受けましたか?」とお聞きしても「わかりません」や「説明を受けていません」とおしゃっる方がほとんどです。

また、他の医療機関に受診してなぜのそのような治療や施術を行っているのかを患者さんご自身が理解していません。なぜ、痛み止めの注射を打っているのか?なぜ電気治療を行っているのか?なぜマッサージを行っているのか?なぜハリ治療を行っているのか?多くの方が理解していないのです。やり方や方法は原因に合っていなければ意味がありません。何を行うのかが大切なのではありません。今のお体の状態に何が本当に必要なのかです。

そして一番大切なことは脊柱管狭窄症の原因を作ってしまった根本的な原因の説明も受けていないことです。なぜ骨盤や背骨がゆがんだのでしょうか?なぜ筋肉や筋膜が緊張してしまったのでしょうか?なぜ神経が圧迫されてけん引されてしまったのでしょうか?そこの部分をしっかりと理解して施術を行って行かないと一時的に改善してもすぐに再発してしまいます。

当院では脊柱管狭窄症の原因を検査にて見つけ出し、原因に合った施術行います。そして、なぜその施術が必要なのかも説明させて頂きます。また、その体の状態を作ってしまった原因もご説明させて頂きます。この部分が患者さんご自身で理解して頂かないとご自身の生活で自己管理も行えません。もちろんですが、ご自宅で行えるセルフケアなどもご指導させて頂きます。

当院で改善する理由

  • 施術者の手で触れて検査をする
  • 脊柱管狭窄症の根本的な原因をさがす
  • 原因に合った施術を行う
  • 腰痛の詳しい説明を行う
  • 具体的な通院日数を教えてもらえる
  • 自管理の方法を教えてもらえる
  • 自宅でできるセルフケアも聞ける

中野 美由喜さん
(40代 女性)
※効果には個人差があります。

また体を動かすことができる!
また歩ける!!

もともと腰痛持ちでコルセットを巻いてテニスをやっていました。数年前、テニスをやっている最中に突然右足に激痛が走り動けなくなり足をひきずりながら帰宅。すぐさま接骨院に行き施術を受けましたがその夜寝ても覚めても痛くて翌日に整形外科へ受診しました。

ブロック注射を受けレントゲンを撮り、後日MRIも撮りましたが原因不明と診断され、もう大好きなテニスはできないと思いつつ右足をひきずりながら毎日を過ごしていました。ある時ひなた治療院を紹介され、「本当に治るのか?」と半信半疑で扉をたたきました。

先生には「相当悪いね」と言われ、治るのかなとドキドキしながら通院し施術を受け、しばらくして右足をひきずらなくなり、さらにウオーキングを始めて良いと言われ、「また体を動かすことができる!また歩ける!!」と言う嬉しさでいっぱいでした。今現在は以前よりさらにハードに大好きなスポーツをやっています。本当に先生には感謝しています。

松村 邦夫さん
(70代 男性)
※効果には個人差があります。

週に2~3回のペースで施術、
現在は以前と同じ生活に!

昨年12月に腰から左足に軽い痛みと違和感を感じ、整形外科に行き投薬とリハビリで治療し、一時は痛みも解消されたので薬と通院をやめました。今年の1月中旬頃、急に腰から左足に激痛としびれで立ち上がることも出来ない状態でした。

整形外科に行きMRIで検査を行い脊柱管狭窄症と診断され痛み止めと狭窄症の薬を服用しましたが痛みが解消されず、脊髄にブロック注射をし、幾分は痛みが和らいだのですが、特に起き上がる時には激痛で30分くらいはじっと我慢の状態が続きました。

知人に狭窄症の話をするとひなた治療院を紹介され、2月から週に2~3回のペースで施術を行った結果、痛みも徐々に解消され歩行も少しずつ出来るようになり、3月頃には30分歩いても痛みは無くなり、現在は左足は後遺症もなく以前の生活に戻り趣味の盆栽や健康管理のウォーキングを続けています。

ひなた治療院を紹介して頂いた知人、また先生には大変感謝しております。

杉山 裕二さん
(20代 男性)
※効果には個人差があります。

腰の痛みに
悩むことがなくなりました!

自分はゴルフをやっていて中学2年生の頃から腰痛と足のしびれで悩んでいました。

中学2年生でひなた治療院に通い始めて徒手検査などを受けて腰痛としびれの原因は骨盤のゆがや背骨のゆがみ、筋肉や筋膜の緊張、神経のけん引などから来ていると聞いてびっくりしました。

施術を受けて骨盤や背骨が整ったらゴルフのスイングがきれいになり、試合の成績も良くなりました。また、筋肉のすばやく緩ませることもして頂けるので怪我をしにくい体になりました。

ひなた治療院の脊柱管狭窄症の施術が選ばれる理由

  1. 脊柱管狭窄症の根本的な原因を探してから施術を行います
  2. 必要に応じて最先端検査機により検査を行います
  3. 原因に合わせた施術方法を選び施術を行います
  4. 根本的な改善が期待できるため再発しにくいです
  5. 自宅でできるセルフケアなどもお伝えしています

施術の流れ

STEP1 ご予約・ご来店

ひなた治療院は完全予約制です。
お電話でのご予約もしくはホームページからのメール及びLINEで24時間ご予約が可能です。

※お電話でのご予約は施術中は対応できない場合がございます。確実なLINE及びメールからのご予約をお勧めいたします。

STEP2 問診票の記入

待合室で問診票に今の状態を記入して頂きます。

STEP3 問診

今の状態を知るためにしっかりと問診をします。
既往歴を始め、症状が出始めた時期・箇所・具体的な症状などをお伺いいたします。

STEP4 検査

検査では画像検査等ではわからない関節や筋肉の状態などを施術者の手を使い検査して行きます。

また、必要に応じて自律神経などを検査機を使用して検査して行きます。

STEP5 施術

問診・検査にてわかった原因に対して背骨の矯正や骨盤矯正などのゆがみを改善する施術を行っていきます。

また、東洋医学のささない鍼を行うことで全身の経絡(けいらく)の氣の流れを整えます。

STEP5 施術2

脊柱管狭窄症では人間の手では矯正できない部分の頚椎(首の骨)や胸椎(胸の骨)・腰椎(腰の骨)を特殊器具にて矯正を行って行きます。

※特殊器具での矯正は必要と判断した方のみに行っております。

STEP6 施術効果の確認と解説

施術によるお体の反応、施術後に行ってはいけないこと、自己管理の方法や大切さをご説明いたします。

また、施術回数や、施術を受ける期間なども、わかりやすくご説明いたします。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお尋ねください。

STEP7 お会計・お見送り

ひなた治療院は明朗会計です。知らない間に追加料金がかかっていたなどは一切ありません。ご安心ください。

※施術料金の詳しい詳細はこちら

よくある質問

Q、どのような症状をみていただけるのですか?

 

A、肩こり、腰痛、首の痛み、頚椎椎間板ヘルニア、腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、変形性膝関節症、顎関節症、変形性股関節症、腱鞘炎、ばね指、テニス肘、野球肘、外反拇指、神経痛(手足のしびれ)、頭痛、不眠症、冷え症、内蔵疾患、生理痛、自律神経失調症、アレルギー疾患、スポーツ障害、体のゆがみ、その他です。こちらに記載のない症状についてはお問い合わせください。
Q、施術時間はどのくらい行っていただけるのでしょうか?
 

A、当院ではリラクゼーションサロンやマッサージのように〇〇分〇〇〇〇円と言うような時間での心地良さや気持ち良さ等を求めた施術は行っておりません。

病院での診察や処置、手術などが時間で行っていないように、当院の施術も患者さんの体の状態が改善して整えば時間はあまり関係ありません。

症状や年齢、個人差により施術時間は人それぞれ異なります。ただし、初回は問診、検査、説明を中心に行いますので50~60分くらいのお時間がかかる場合が多いです。初回はお時間をお取りいただいてご来院をお願いいたします。

Q、どのくらいで良くなるのでしょうか?
 

A、改善する期間は症状や年齢、個人差により異なります。これに関しましては問診、検査等でお体の状態をみさせていただかなければわかりません。

誠に残念ですが「1回で痛みを完全になくしてほしい」「1回で全てを良くしてほしい」とご希望の方のご要望にはお答えできませんので予めご了承ください。また、全ての症状や痛みが絶対に良くなると言った保証は出来かねます。

お体の状態や症状の状況を診たうえで判断し、施術経過等の状況も観察し判断したうえで当院の適応でないと判断した場合には施術を中止及びお断りをさせて頂く事がありますことを事前にご了承ください。

Q、施術は痛くないですか?
 

A、当院の施術は極力痛みの出ないように施術を行うことを心がけています。施術を行う度に痛みがないかは確認させていただいております。

ただし、痛みを感じる感覚は人それぞれ違いますので、痛みを感じずに受けていただけるかは実際に施術を行ってみないと分かりかねます。

Q、良くならない症状はありますか?
 

A、残念ながら器質疾患(骨の変形や術後の組織の損傷など)は改善が難しいです。また、ご本人に良くする意思がない場合や、施術者の言うことを聞いていただけない方などは、改善は難しいと思われます。

当院での施術は患者さんのお体を改善する為のお手伝いでしかありません。自己管理(再発しない為の予防管理)などをせずに根本的に改善するのは難しいです。

※心療内科等で長期的にお薬を飲まれている方は診療をお断りさせていただく場合があります。また施術者とコミニュケーションが取れない方も施術をお断り又はお受けできないことがあります。

Q、どのような方が来院されているのですか?
 

A、当院では女性の方が6割くらいです。30代~60代の仕事や子育てなどをしている女性が多いです。

また、働き盛りのサラリーマンや経営者の男性、近年多い子どもの体のゆがみや、関節障害のお子さんも来院されます。あとはスポーツ選手(ゴルフ選手やサッカー選手、野球選手)なども多く来院されております。

Q、妊婦は施術を受けられるのでしょうか?
    
A、妊婦さんも来院はされます。ただし、妊婦さんは一般の方より施術を行う際に注意が必要になります。施術方法が限られますが、お悩みの症状があれば一度ご相談ください。
Q、施術の費用はどのくらいかかるのですか?
 

A、初回は8,800円(税込み)(施術料6,600円 + 初見料2,200円)になります。

※ネットからのお申し込み及びLINEからのお申し込みには割引特典があります。詳しくは施術料金の詳しい詳細をクリックしてご覧ください。

施術料金の詳しい詳細はこちら

Q、予約は必要ですか?
 

A、当院は完全予約制になります。ご来院前には必ずご予約をお取りになってからご来院ください。また、取り敢えず1度診て頂きたいとご希望の方のご予約の受付は行っておりません。当院では1度で全てを判断できるような施術は行っておりません。

痛みや症状の根本的な改善には複数回の施術と経過観察が必要になります。ただし、初回の問診・検査にて当院の施術範囲でないと判断された方は施術をお断りさせて頂く場合がございますので事前にご了承ください。

※未成年者の方は保護者の承諾がないとご予約をお取りすることができません。初診時は保護者と一緒にご来院して頂く必要があります。

Q、予約時間に遅れそうな場合はどうすれば良いですか?

 

A、様々なご事情があるかと思いますが、まずは少しでも早くお電話ください。
Q、予約のキャンセルは可能ですか?
 

A、当院では基本的に前日と当日のキャンセルは受け付けておりません。前日・当日のキャンセルの場合はキャンセル料(通常施術料金)が発生いたしますのでご了承ください。前日50%・当日100%になります。

ただし、災害や電車の遅延、車の渋滞などのご本人の行為でない場合はキャンセル料はいただきません。

Q、駐車場はありますか?

 

A、院前に3台完備しております。

注意事項

下記の項目に当てはまる方は、ご予約を承ることができません。
あらかじめご了承ください。

  • 予約時間を守れない方や無断でキャンセルする方
  • 施術者任せで依存的な方
  • 長期的に向精神薬や睡眠薬などを飲まれている方
  • 施術の内容よりも施術時間を気にする方
  • 1回の施術ですぐに結果を求める方
  • 自分自身のお体に対して真剣に向き合えない方

ご予約についての注意事項

院長が施術中の場合、お電話でのご予約・お問い合わせには対応できない場合がございます。

恐れ入りますが下記の「LINE予約」もしくは「ネット予約」をご活用くださいませ。ご予約は24時間、365日対応させて頂いております。