顎関節ページ

なぜ顎関節症が改善しないのか?

顎関節症が改善しない一番の理由は、関節そのものに施術を行っていないからです。

病院や歯科院では、投薬やマウスピースなどの対処療法のみで、関節そのもにアプローチをしません。

また、顎と頭蓋骨、背骨、骨盤はつながっているので、顎だけでなくそれら全てを調整しなければなりません。

顎関節症の本当の原因とは?

顎関節症の原因は3つあり

  • 顎の関節の機能障害
  • 頭蓋骨、背骨、骨盤のゆがみ
  • 顎周りの筋肉の緊張

です。

これらの原因ずべてを調整して改善していかないと顎関節症は根本から改善しません。

根本的な原因にアプローチせずに薬やマウスピースだけでは改善しないのです。

なぜ、当院で改善するのか?

病院や歯科院で改善しなかった顎関節症が当院で改善する。

その理由は

  • わかりやすく検査と説明を行っている
  • 根本原因に合わせた施術を行っている
  • 改善に必要な具体的な通院日数を教えてもらえる

です。

特に根本原因である顎の関節そのもにアプローチすることが大切なのです。

顎のセルフチェック方法

ご自身の指を3本縦にして口を開けて入れた時に、指が全て入らない方は顎関節症の可能性が非常に高いです。

また、口を開けると耳の付け根で音がする、耳の付け根付近に違和感や重さがあるなども顎関節症の疑いが高いです。

顎関節症が関連する症状

  • 肩こり
  • 首の痛みや違和感
  • 背中の痛みや違和感
  • 頭痛
  • めまい
  • 耳鳴り
  • 不眠
  • 腰痛
  • 手のしびれ